女性の車にGPS発信機取り付けつきまとった容疑で53歳男逮捕 タブレット端末で位置確認「恋愛感情があり行動を知りたかった」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

知り合いの女性の車に発信機を取りつけてつきまとった疑いで、旭川の53歳の男が逮捕、送検されました。
旭川市の会社員・須川勝司容疑者は、去年9月から今年6月まで、知り合いの30代の女性の車にGPS発信機を取り付けてつきまとったストーカー規制法違反の疑いが持たれています。
警察によりますと、先月、須川容疑者から女性に無料通信アプリで「車の給油口のふたが空いている」というメッセージが届きました。女性が不審に思い車の下を調べると、磁石で取り付けられたGPS発信機を見つけました。須川容疑者はタブレット端末で女性の位置を確認していて、「恋愛感情があり行動を知りたかった」と容疑を認めているということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください